泉精器製作所「IZUMI VIDAN IZF-V56-N」を購入15日目の使用感:2か月目の使用感追記

肌荒れが原因なのか、T字カミソリで出血することが多くなってきたので、電動シェーバーを買いました。

泉精器製作所の「IZUMI VIDAN IZF-V56-N」です。

購入してみた

ネットのレビューを見てると、超高コスパ、電池の持ちが良い、などなかなかの評判です

以前は2万円くらいのBRAUNを使ってたこともあり、正直4000円で買えるシェーバーなんて・・・という疑いを持ってはいましたが、ネットの評価が高いので、お試しで購入してみました。

初回はガッカリ

ネットの評価にもありましたが、本体はBRAUNの2万円台と比べるとちゃっちいです。

ただ、ちゃっちいがゆえ軽量なので、旅行に持っていく時などは良いと思いました。

そしてさっそく試剃り。

ボタンを1回押してスタート。

T字カミソリで剃ってから24時間後のヒゲが良い音を立ててジョリジョリされていきます。

さて、どの程度剃れたかなと指の腹でアゴの髭を確かめると・・・残ってる。

明らかに残ってます。

しかも若干ヒリヒリするし、ところどころ血が・・・。

肌を引っ張るようにしながらさらに続けてみましたが、それ以降ジョリジョリ音は聞こえて来ず、中途半端な剃り心地。

初日の使用感

「これ、嘘じゃん。ぜんぜん剃れん。ダメだわ。」

2日目は強モードで

初日の使用感が最悪だったので、もう使うのやめようかなという気分だったんですが、せっかくだからもう1回くらいということで2回目にトライ。

2日目は、ボタンを2回押して強モードで試してみることに。

ジョリジョリ。

初日よりジョリジョリ音が少ない気が・・・。

そして指の腹でチェック!

2日目の感想

「おっ、剃れてる。T字ほどではないにせよ、剃れてる!」

T字だとツルツルになるんですが、これだとチクチクまでいかないまでも、なんとなくツブツブ感が残っているという感じです。

その後T字で仕上げ剃りするとツルツルになりました。

2回目で発見したのは、強く押し当てると流血します。笑

押し当てるでもなく、軽すぎでもない程度の力加減でやると、チクチクしないがツブツブがわかる程度には剃れることがわかりました。

購入から15日間使用してみた感想

強モードで剃ればツブツブ感は残るけど、まぁそれなりに剃れます。

正直、深剃りできるとは言えない気がします。

深剃りしようとすると流血になるだけでなく、がんばっても剃れない髭はそれません。笑

ツブツブ感までなくそうと思ったら、潔くT字で仕上げをした方が良い気がします。

バッテリーは、1回の充電で10日くらい使えるので満足です。(私の場合)

次回もまた購入したいかと聞かれた・・・今のが壊れたら買い替えようと思います。

でも今度はもう少し小回りのきく2枚刃にするかも。

購入から2か月間使用してみた感想

2か月が経過しました。

はい、毎日使ってます。

全体をこれで剃り、喉元だけT字カミソリで剃ってます。

使用頻度は毎日。強モードで3分から5分で、充電はかれこれ3回くらいしかしてません。

バッテリーのモチはかなり良いと感じています。

数万円の電動シェーバーと比較したら多少劣る部分はあるかもしれませんが、驚異的なコスパだと思います。

壊れたらまたこのシリーズを買うつもりです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)